トイレットペーパーが品薄はいつまで?イオンやドンキには在庫ありの情報!

新型コロナウイルスの影響でマスクのみならず、

トイレットペーパーも品薄の状況が続いています。

スポンサーリンク

トイレットペーパーが品薄はいつまで?

トイレットペーパーが品薄になっているのは

新型コロナウイルスの感染拡大に関連するデマによるものです。

紙類の生産元が中国のため品薄になるとSNSで拡散されたのが原因ですが、

実際は国内生産のため品薄になることはない状況です。

業界団体によりますと、現在、トイレットペーパーのおよそ98%が国内生産で、いずれの会社とも在庫はあり、供給量には「全く問題がない」ということです。

(引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200302/k10012309761000.html)

しかし、なくなるという不安からか買い占めをする人が多く見られ

ドラッグストアやスーパーなどで売り切れが続出しています。

 

しかし、配送が間に合っていないだけで

原料の古紙が不足したり在庫が切れたりすることは起きていないとのこと。

目の前でトイレットペーパーがなくなる様子を見ると不安になると思いますが、

買い占めなどはしないようにすれば品薄の状況は時期に解消されるでしょう。

スポンサーリンク

トイレットペーパーはイオンやドンキには在庫ありの情報!

品薄のトイレットペーパーですが、

イオンやドンキホーテでは在庫があり買えたとの情報がありました。

もし、トイレットペーパーがなくて困っている人は

イオンやドンキホーテに行ってみてはどうでしょうか。

入荷があれば買えるかもしれません。

ただし、買える個数に上限はまだあるようなのでルールを守って買いましょう。

トイレットペーパーは通販ではまだ売り切れ?

イオンやドンキホーテでは買えたとの情報がありましたが、

通販ではまだ価格が高騰している状況です。

しかし、イオンなどの大型店では買える状況になりつつあるので、

しばらくしたらこの状況は落ち着くでしょう。

トイレットペーパーが品薄はいつまで? まとめ

新型コロナウイルスの影響で品薄が続くトイレットペーパーについてまとめました。

各店頭で品薄になっていますが、実際は在庫はあるようで

買い占めをするなどしなければこの状況は落ち着くと言われています。

デマの情報には惑わされないよう、何が正しい情報か判断することを心がけたいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です