【動画】濱田美栄コーチのモラハラ内容はいつから?会見に可哀想の声!

フィギュアスケート2010年バンクーバー冬季五輪で男子代表だった

織田信成さんが関西大アイススケート部の監督を辞任したのは、

濱田美栄コーチが原因であると1100万円の慰謝料を求めて提訴していたことが分かりました。

モラハラ・パワハラを受けていたとこのことですが、一体どんなものを受けていたのでしょうか。

スポンサーリンク

【動画】織田信成が濱田美栄コーチから受けたモラハラ内容はなに?

(画像引用元:Twitter)

関西大学でアイススケート部の監督をしていた織田信成さんが

監督を辞任したのは濱田美栄コーチのパワハラが原因で、慰謝料を求め提訴したと記者会見をしました。

一体どんなパワハラを受けたのでしょうか。

この会見と10月4日に公開した織田さんのブログにどんなパワハラがあったか書いてありました。

  • 全く目線を合わせず挨拶を無視される
  • 織田さんの見える場所から陰口を叩かれる
  • 織田さんが近くを通ると話すのをやめるような行動
  • リンク上で突然怒鳴られた
  • 他コーチへの陰口
  • 貸し切り時間の変更を織田信成にだけ伝えなかった

などが具体的に受けたパワハラだということです。

これらにより織田さんは

・リンクに行くと体調が悪くなる
・高熱で8日間入院
・震え・発汗・頭痛
・動悸・めまい・吐き気

などの影響があったとのことです。

記者会見では記者の方から

それだけのことで?と思う内容であるが、他にも具体的に何かされたのか?

という意見もありましたが、実際起こったことを見てみても

精神的にも肉体的にも相当なダメージを負っていたことが分かります。

濱田美栄コーチは現在60歳なので、歳を考えると

やっていることが本当であるなら少し幼稚だなと感じました^^;

スポンサーリンク

織田信成への濱田美栄コーチのモラハラはいつからされていた?

織田信成さんが濱田美栄コーチからモラハラを受けていたのはいつからなのでしょうか?

織田さんは今年の9月には、体調を崩し関西大学の監督を辞任していたので

それよりも前からというのが分かります。

織田さんの10月4日付けの公式ブログでは

今年の1月末、昨今の大学スポーツにおける学業重視の流れのもと、副顧問、本田コーチ、そして濱田コーチ同席のもと、私と顧問から私が作成した資料を配布し、文武両道を目指す練習時間と部則の変更についてご説明させて頂きました。その際、その場にいた全ての方からこの方針についてご了承頂きました。内容は話し合いで変更が加えられ、有意義なものになったと感じております。
お考えを聞く話し合いでしたが、問題視されている様子はなく、ご質問や後日相談して頂くような事もございませんでした。
(中略)

濱田コーチから嫌がらせが行われたのはこの話し合いから少ししてからでした。

(引用:氷上のお殿様 織田信成オフィシャルブログ

とありますので、

2019年の1月末から2月初めころには嫌がらせがあったのではないかと予測します。

織田信成のモラハラ会見に世間からは「可哀想」の声!

織田信成さんの記者会見の様子に世間からは「可哀想」との声が多く見られました。

などなどほとんどの声が「可哀想」との声ばかりでした。

【動画】濱田美栄コーチのモラハラ内容は?会見に織田くん可哀想の声! まとめ

織田信成さんが濱田美栄コーチに受けたモラハラの内容についてまとめました。

モラハラにより織田信成さんは精神的にも肉体的にも

かなり参っていて今回の提訴に踏み切ったということです。

提訴した時期がフィギュアスケートのシーズンだという意見もありますが、

一刻も早く解決するといいなと思っています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です